神社奉拝

官国幣社巡りの記憶

建勲神社

京都府京都市北区紫野北船岡山町に鎮座する神社。 旧別格官幣社。 織田信長 を主神とし、織田信忠を配祀する。 例祭は7月1日(旧制では9月17日)。

【官国幣社の例祭日】7月篇

官国幣社のうち、 7月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

西寒多神社

佐賀県唐津市呼子町加部島に鎮座する神社。 式内名神、旧国幣中社。 多紀理比売命・市杵島比売命・多岐都比売命を主神とし、大山祇神・稚武王を配祀する。 例祭は9月16日。

【揮毫人】黒田 長成

黒田 長成(慶応3年5月5日(1867年6月7日) - 昭和14年(1939年)8月14日) 父は筑前福岡藩の最後の藩主黒田長知。妻は公爵島津忠義の娘、清子。長男は「日本鳥学の父」と称された黒田長礼。 福岡黒田家13代目の当主。 従一位勲一等旭日桐花大綬章侯爵。

【官国幣社の例祭日】6月篇

官国幣社のうち、 6月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

坐摩神社

大阪府大阪市久太郎町に鎮座する神社。 式内大社、旧官幣中社。 生井神、福井神、綱長井神、阿須波神、波比祇神 を祀る。 例祭は4月22日。

【官国幣社の例祭日】5月篇

官国幣社のうち、 5月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

鎌倉宮

神奈川県鎌倉市二階堂に鎮座する神社。 旧官幣中社。建武中十五社。 護良親王を祀る。 例祭は8月20日(旧:7月23日)。

来月から令和元年ですが… ☆総数が100を超えました

改元【令和】と☆総数100

【官国幣社の例祭日】4月篇

官国幣社のうち、 4月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

田島神社

佐賀県唐津市呼子町加部島に鎮座する神社。 式内名神、旧国幣中社。 多紀理比売命・市杵島比売命・多岐都比売命を主神とし、大山祇神・稚武王を配祀する。 例祭は9月16日。

【官国幣社の例祭日】3月篇

官国幣社のうち、 3月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

住吉神社(福岡県)

福岡県福岡市博多区住吉に鎮座する神社。 式内名神、筑前国一宮、旧官幣小社。 底筒男命・中筒男命・表筒男命 を主神とし、天照皇大神・息長足姫命を配祀する。 例祭は9月13日(現在10月13日)。

八坂神社

京都府京都市東山区祇園町に鎮座する神社。二十二社(下八社)。旧官幣大社。 素戔嗚命・稲田比売命・八柱御子神を祀る。 例祭は6月15日。

【官国幣社の例祭日】1・2月篇

官国幣社のうち、 1月と2月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

護王神社

京都府京都市上京区烏丸通下長者町に鎮座する神社。旧別格官幣社。 和気清麿朝臣と和気広蟲を主神とし、藤原百川・路豊永を配祀する。 例祭は4月4日。

【官国幣社の例祭日】12月篇

官国幣社のうち、 12月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

日枝神社

東京都千代田区永田町に鎮座する神社。旧官幣大社。 大山咋神を主神とし、国常立神・足仲彦尊・伊奘冉神を配祀する。 例祭は6月15日。

【官国幣社の例祭日】11月篇

官国幣社のうち、 11月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

海神神社

長崎県対馬市峰町木坂に鎮座する神社。対馬国一宮、旧国幣中社。 豊玉姫命を主神とし、彦火火出見命、鵜茅草葺不合命、宗像神、道主貴神を配祀する。 例祭は8月5日。

【官国幣社の例祭日】10月篇

官国幣社のうち、 10月に例祭日を迎える神社のまとめ記事。

勅祭社

勅祭社(ちょくさいしゃ)とは、勅使が参向して祭祀が執行される神社のことで、正式には勅使参向の神社という。 勅祭に預かる神社は古くからあり、二十二社などがその代表であるが、近代になってからの正式な勅祭社は、明治元年(1868)10月に勅祭の神社と決…

賀茂別雷神社

京都府京都市北区上賀茂本山に鎮座する神社。上賀茂神社とも称される。 勅祭社。式内名神、山城国一宮、二十二社、旧官幣大社。 別雷命を祀る。 例祭は5月15日。

香椎宮

福岡県福岡市東区に鎮座する神社。 勅祭社。旧官幣大社。 仲哀天皇と神功皇后を主神とし、応神天皇と住吉大神を配祀する。 例祭は10月29日。